あもだろぐ -筋トレ初心者がゴールドジムで肉体改造を目指すブログ

【書評】ビジネスエリートがやっている 筋トレ最強の食べ方:シンプルかつ王道、食事本の決定版

calendar

reload

【書評】ビジネスエリートがやっている 筋トレ最強の食べ方:シンプルかつ王道、食事本の決定版

あもだです。こんばんは。

2度目の紹介になるテストステロンさんの本です。

こちらで紹介した本同様、文章に勢いがあり一気に読ませるようになっています。また上の本と異なり、具体的な食生活の仕方が詳しく書かれています。筋肉を大きくさせるには運動・休養・栄養の3要素が重要なのですが、その中でも栄養が最も重要といわれています。筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方を読めば、この栄養について学ぶことができます。

スポンサーリンク

購入おすすめ度

★★★
栄養面についてはこの一冊で決まりです。隙がありません。昨今のダイエットの流行についてなぜダメなのかを論じ、どういった手法の食事が体にいいのか書かれています。そして、具体的な実践方法からレシピまで、これ一冊で健康的な食生活が送れるように網羅されています。書きっぷりからダイエットをしている人がターゲットのようにも見えましたが、筋トレをしている人も十分ターゲットになりうる作りになっています。

感想

ダイエットをしていて全く体重が減らないんですよね。減らないどころか、最近は増えてきていて全く意味がわからないんです。食事量全体を減らして、さらに炭水化物も最小限に抑えているんですが、体重は増える一方。こんな状態が4ヶ月くらい続いています。そもそもジムに通い始めたのもダイエットの一環みたいなものだし、どうにかして体重を落としたいんですよね。そんなわけで、トレーニングを本格的に始めたわけだから、現在の食生活を一旦見直そうと本を探して出会ったのが筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方です。おなじみテストステロンさんの本になります。
ダイエット目的ではあったんですが、私としては、トレーニング中に有効な食生活について期待してこちらを購入しました。読んでみて衝撃でした。テストステロンさん、案外真面目だなとw 彼が提唱する食生活方法は「マクロ管理法」という、アメリカでは非常にポピュラーな手法だそうです。内容は本当にシンプルで、タンパク質・脂質・炭水化物の量をコントロールさえすれば、あとは何をどう食べても自由というもの。食材などから上記を計算する必要はありますが、非常にシンプルかつ王道で、説得力のあるものでした。この通りに実践すれば、きっと成果が出るだろうと思える内容です。
トレーニング中で食事をどうしようか悩んでいる方、ダイエットをしているがなかなか結果が出なくて途方にくれている方、筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方を手にとってみて下さい。きっと新しい道が開けるはずです。私も早速マクロ管理法を実践してみようと思います。

ではでは。