あもだろぐ -筋トレ初心者がゴールドジムで肉体改造を目指すブログ

ダイエットに行き詰まったあもだが、プライベートジムを比較してみた①:FiNC

calendar

reload

ダイエットに行き詰まったあもだが、プライベートジムを比較してみた①:FiNC

あもだです。こんばんは。

前回、ダイエットに行き詰まってしまった私あもだ。

このあとどうするかといろいろと考えた挙げ句、思い切って金をかけてみようと思ったわけです。
なにをするかというと、プライベートジムに通うということです。

プライベートジムについては、こちらで書いています。

ようは、ライザップ的なやつです。
で、このプライベートジム、べらぼうに高いんですが、高いだけあって、
無料カウンセリングとか体験トレーニングができるところが多いのです。
というわけで、仕事帰りに4つのプライベートジムに潜入し、
無料カウンセリングと体験トレーニングをしてきました。

体を張ってブログの記事を書こうとする、まさにブロガーの鑑ですね!

第1回目はFiNCです。

スポンサーリンク

外観・設備

銀座の表通りからちょっと外れた場所にあったのですが、
めちゃめちゃきれいです。
ビル一棟すべてFiNCってのもすごいですね。
別のジムで聞いたんですが、経営母体が結構金持ちらしくて、道理でという感じでした。

内装も清潔感あるし、なんかいい匂いもしてジムっぽさは皆無です。
めっちゃ女性受けしそうな感じです。

設備は1フロアまるごとジムエリアになっていて、利用者が貸し切れる状態です。
ジムにあるようなベンチ台とかパワーラックなどはなく、
ストレッチヌードル、ダビンチボード、バイパーといった、よくわからない名前の使い方がよくわからない器具が置かれていました。
がっつりベンチやスクワットなどを予想していたので、拍子抜けしてしまいました。

特徴

食事管理によるダイエットがメインです。
3食LINEに投稿すると、それに対してコメントをしてくれてアドバイスが入るとのことでした。
あくまでこれがメインになり、こちらの施設でやるトレーニングは筋肉を維持することが目的になるそうです。

説明によると、血糖値を乱高下させない食事をすることで、体脂肪を落としていき、筋合成をしやすい体に変えていくということでした。
トレーニングはあくまでこれのサポートに過ぎず、
日々使う筋肉や姿勢を保つために必要なコアを鍛えるために実施するということでした。
まあ理にかなっているとは思います。

体験内容

全体で2時間のうち1時間30分が説明でした。(正直疲れました)
対応してくれたのは店長さんだったのですが、細マッチョという感じであまり好みではありませんでした。
説明の内容は端的にいうと、上で書いたようなことです。
残りの30分でトレーニングをしたのですが、
本格的な器具がないから適当なもんかなと思いきや、これがきついっての。
特に有酸素運動が微妙に入っていたのですが、息が切れる切れる。
運動強度は十分にありました。

料金

・2ヶ月:週1回(8回分)
・15万円
・食事指導付き
・1回あたり:18750円

最初、4ヶ月でエステ付きの40万円のコースを勧められましたが、当然論外。
現実的なところとして、上のコースを勧められました。

結局行くべきか

行きません。
1回あたりの料金が高いこと、できればゴールドジムで使える知識を身に着けたいこと、
食事指導メインに15万円は高いと感じたことが理由です。
あと、トレーナーがあまりマッチョではなかったということもあります。

他のジムで感じたのですが、ここまで食事指導に力を入れるところも珍しいんです。
3食毎日アドバイスするっていうのは、稼働がだいぶかかりますしね。
そりゃ金もかかるってもんです。
でも、それならもっと安く、オンラインで食事指導してくれるところなんてあるんですよ。
そのため、ジムでのトレーニングがあまり気に入らなかった段階で、こちらは落選かなというところでした。

次回はBostyについてレポートします。

ではでは。